国産EF級電気機関車

国産EF級

EF15, EF57, EF58, EF65

EF15

おそらく日本で最も多く製造されたEF型? 天賞堂製中古ですがでとても重いです.

あとに出てくる EF58 とともに未加工で Fleischmann レールを走行するのは驚異です. 他の HO/16番 鉄道模型の製造会社はなぜこの天賞堂のスペックを追従しなかったのでしょう. 両サイドのエアタンクは内側が切削されて車輪が逃げるように工夫がなされています.

EF58

何故かFleischmann 小半径レールを走行します. 天賞堂製中古.これはいわゆるお召し仕様です.天賞堂としては古いタイプの様子. 重いだけでなく長い! 私の撮影キットの中に納まらず.

EF65 (500番台) カツミ製

新性能電気機関車の数少ないコレクション. 中古購入したが台車を壊してしまい当時まだ出回っていた下回りのキットで置き換えた.

これでもかというほどウエイトが積まれており私のレイアウトでは線路が沈んでしまいそうである. 不思議にFleischmann レールを走行できる. 購入時からナンバーは剥がされた状態であった.

Fleischmann小半径レールの走行を可能にした珊瑚模型EF57キットの作製

国産電気機関車EH10へ

戻る